神奈川県そば打ち愛好会のご協力により、11時から《第1回神奈川県素人そば打ち大会》
が開催されました。そば打ちを趣味としている方々が大勢集まり、会場はギャラリーも含めて
熱気が漂っていました。
   そばを打つ時間は一人40分で、そば粉をこねてから切るまでの過程を25名の参加者が名
人賞を目指して競います。さすがに皆様、日頃からそば打ちをされているようで、なれた手つき
にギャラリーの方たちは見とれていました。競技中、審査員の方々が見回っていましたが、入
賞者の選定にはかなり迷ったのではないでしょうか。
   そして、無事に全員の競技が終わり、審査委員長より入賞者の発表がありました。賞は名人
賞、優秀賞、敢闘賞、二八賞、シンボルタワー賞、特別賞など9部門あり、入賞された方は楯を手
にして誇らしげでした。【2008年7月24日開催】




皆さん真剣にそば打ち
よいよ審査の発表です
大勢のギャラリー
楯は9部門あります
皆さん真剣にそば打ち よいよ審査の発表です   大勢のギャラリー   楯は9部門あります
入賞者の皆様








※二八そばとは、そば粉8に対しつなぎが2の割合で粉を合わせ打ったそばのことです。
   他にその昔、そば代金はニ八の十六文と言った説もあります。

Copyrights ©2008,Mitsui O.S.K.Kosan Co.,Ltd all rights reserved.