• 小さい文字サイズ
  • 標準の文字サイズ
  • 大きい文字サイズ
マウンドに咲く芝桜の写真

見出し画像です。以下にお知らせを掲載します。

 横浜港開港160周年記念イベントのお知らせ

横浜市では横浜港開港160周年を記念して横浜港近郊の各施設で春休みイベントを開催いたします。各施設のイベント内容はパンフレットをご覧ください。
また、3月23日(土)~4月7日(日)には、160周年記念バッジや関連グッズがもらえるスタップラリーも開催いたします。ぜひ春休みにご家族で横浜へおでかけして、見どころいっぱいの横浜の街を満喫してください。


商用撮影での緑地使用料改定について

現在、業として広告写真の撮影その他これに類する行為をする場合は、10,000円/1日。また、業として映画の撮影その他これに類する行為をする場合は、20,000円/1日を頂戴しておりますが、4月1日より緑地使用料を下記の通り改定させていただくことになりました。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

― 緑地使用料 ―
  1. 業として広告写真の撮影その他これに類する行為をする場合
    1日につき10,000円 → 1日につき15,000円とする。
  2. 業として映画の撮影の他これに類する行為をする場合
    1日につき20,000円 → 3時間まで30,000円、3時間以上は1時間当たり10,000円とする。
  3. 開場時間外での時間外撮影においては1時間当たり3,000円を別途徴収する。

3月31日までに商用撮影を行う方はこちらより▶(許可申請書)、また4月1日以降に商用撮影を行う方はこちらより▶(新許可申請書)お申し込みください。

ご来光アワー“2019”を開催しました

2019年ご来光アワー

今年のご来光アワーは、東の空に雲が立ち込め初日の出が見られるか不安でしたが、写真の通り雲の下と房総半島との間にくっきりと日が昇り、初日の出とともに水平線を朱色に染めました。
横浜港シンボルタワーの広いエリアの中、思い思いの場所で、縁起の良い初日の出を拝まれたことと思います。
また、今までお帰りの際、退場口ゲートでの駐車料金支払いに伴い大渋滞となり、大変ご迷惑をお掛けしていましたので今年から渋滞対策を講じました。駐車料金を一律250円として前払いで入場時に徴収し、お帰りの際の退場口ゲートバーを開放いたしました。これにより、今までは退場口を出るのに1時間半かかっていた渋滞が全くなくなりました。
これからも皆さまに横浜港シンボルタワーをより良くご利用いただけるよう努めてまいります。

元旦の寒い早朝にもかかわらず、多くの方にご来場いただき誠にありがとうございました。 本年も皆さまにとって良い年となりますよう願っております。

ご来光アワー

ご来光アワー
ご来光アワー
ご来光アワー



クァンタム・オブ・ザ・シーズ入港

昨年7月11日(水)に豪華客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」が横浜港(大黒ふ頭)に入港しました。横浜港シンボルタワーのラウンジには、入港の様子をカメラに収めようと大勢の人たちが詰めかけました。
◆クァンタム・オブ・ザ・シーズの写真(別ページで開きます)
クァンタム・オブ・ザ・シーズの写真

客船入港に伴う臨時開場について

横浜港シンボルタワーでは、海外の豪華客船が横浜港へ初入港する際に臨時開場をすることがありましたが、安全管理上の問題等で、今後は客船入出港に伴う開園時間の変更は原則として行わないこととなりました。
客船ファンの皆様には誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。 なお、客船の入港・出港時間が開園時間内の場合は、従前通りシンボルタワーよりご覧いただくことが可能です。また、客船入出港に伴う開場時間の変更を行う場合は、当ホームページ及びフェイスブックでお知らせいたします。
◆横浜港客船入港予定 2019年(別ページで開きます)

ご来場の皆さまにお願い

当施設園内では火気の使用を原則禁止とさせて頂いております。園内でのバーベキューや花火等のご利用はご遠慮くださいますようお願いいたします。 また、天災等により臨時休業する場合がございます。 お気づきの点などがございましたら、下記連絡先にお問い合わせください。
📞 045-622-9600



― 過去のお知らせ ―

  • 2017年7月に横浜港本牧ふ頭のコンテナヤードで、南米原産の毒アリ「ヒアリ」が見つかりました。現在、当施設には出現しておりませんが、当施設で「ヒアリ」と思われるアリを見つけましたら絶対に触らず、刺激するような事もしないでください。以下の参考資料もご覧ください。
    ◆ヒアリ対策資料(PDFファイル資料が別ページで開きます)
    ◆ヒアリ・アカカミアリに関するお知らせ(横浜市HP)(別ページで開きます)
    ◆ヒアリに関する諸情報について(環境省HP)(別ページで開きます)

  • 2016年、横浜港シンボルタワー敷地内にて、特定外来生物に指定されているセアカゴケグモ及びハイイロゴケグモが発見されました。ゴケグモは、基本的に攻撃はしませんが、メスのゴケグモは毒を持っており注意が必要です。見つけた場合は素手で捕まえたり触ったりしないでください。またゴケグモは、駐車場の排水溝、植栽プランターやベンチの裏側、日当たりの良い隙間などにも営巣しておりますので、植え込み等には入らないようお願いします。以下の参考資料もご覧ください。
    ◆ゴケグモ対策資料(PDFファイル資料が別ページで開きます)

  • 当HPは、障害をお持ちの方や高齢者の方にも問題なくページの閲覧、及び情報の取得ができるようアクセシビリティ・ユーザビリティに配慮しております。
    ◆ウェブアクセシビリティ方針(別ページで開きます)
    ◆ウェブアクセシビリティ試験結果(別ページで開きます)

access counter
見出し画像です。以下にリンクバナーを掲載します。

みなと賑わいネットワークのfacebookドックラン・キャラバン 横浜市役所横浜市港湾局江戸川区立穂高荘 安曇野の感動温泉です!横浜市本牧海づり施設港湾職業能力開発短期大学校横浜校ランチ&パブ ライン日比谷
横浜港シンボルタワーの芝桜 公式フェイスブック 施設の管理・運営 商船三井興産株式会社